ぺヤング(塩ガーリック)を食す

スポンサーリンク

えいひれを捜して立ち寄ったスーパーで、見つけてしまい買ってしまいました。

「ぺヤングの塩ガーリック」

この気になる味を食べてみたので、簡単な感想を書いてみようと思います。

ペヤング(塩ガーリック)

スポンサーリンク

ぺヤング(塩ガーリック)を食す

いきなりの感想

いきなり食べた感想から言ってしまいますが、ガーリックです。

(パッケージ名に合わせてにんにくではなくガーリックでいきます)

何言ってるんだ?と思うかもしれませんが、焼きそばというよりもガーリックにまみれた麺を食べてると言ってもいいくらいにガーリックがよく効いてます。

食してみた

フタ開けを準備をしていると漂うガーリック臭。

湯切りをしながら漂うガーリック臭。

ソースを混ぜ合わせると倍増するガーリック臭。

と、ガーリックの臭いが凄まじいですw

部屋がガーリック臭い・・・

ソースの中に摩り下ろしたガーリックが入っているようで、しっかりと混ぜ合わせないと味が薄い場所ができてしまいます。逆に、ソースがまとまっていると辛味が強くなってしまうので、混ぜる時は注意が必要です。

私としては、カップ焼きそばでここまでするのか!(歓喜)って感じ好きなのですが、出かける予定などがあると食べにくいですね・・・

終わり

私は大好きですが、好き嫌いが分かれそうですね。あと、辛いという感想をよく見ますが、私には辛さは感じませんでした。ガーリック特有の辛味は流石にありますけどね。ガーリックが苦手な人には辛いかも?

気になる人はぜひ食べてみてくださいw

ぺヤングのこういった攻める味シリーズが好きなんですが、販売期間が短いのと取り扱っているお店が分からないのが残念ですね。

中でも、イカ墨系が好きだったので再販を祈っています・・・

スポンサーリンク
幻人をフォローする
スポンサーリンク
流離い幻想記

コメント

タイトルとURLをコピーしました