「カップヌードル 三代目 謎肉祭」を食べてみた。

スポンサーリンク

謎肉のチリ、ガーリックシュリンプ、バジルと3種類が登場してきましたが、その集大成というか集合体が発売されました。3種の味がいっぺんに味わえるので、どれを買おうかと悩む必要性がなくなるかもしれませんね。

開封

パッケージはこんな感じです。と、いきたかったのですが画像が荒すぎて使えませんでした・・・すみませんm(_ _”m)

代わりに、気に入って撮ってたロゴを載せておきます。

謎肉推しになっている以外、ベースのノーマルカップヌードルですね。

内容はこんな感じです。


ベースとそこまで違いはなさそうですね(いつも通り比較がない)

中身

ふたを開けたらこんな感じ。

3種類の色違い謎肉がゴロゴロっと出てきました。
BIGってあまり食べないのですが、謎肉が普段より少し多い気がしますね。
もう、見た目の違いが私にはわからないので、お湯をドーン

完成!謎肉がカラフルですねw

改めて、謎肉の多さを実感しつつ食べたいと思います。

感想

チリ肉・ガーリックシュリンプ肉・バジル肉の味をしっかりと感じられます。欲張りセットの定番、三種一気食い。個々で強いのを、いっぺんに食べるのはお勧めしません・・・

辛みと旨味などがいっぺんに押し寄せてくるので、口の中がカオスな状態になります。不味くはないけど、もったいなく感じる食べ方だなと、今回は思いました。
ベースの味はド定番ですので、味は言わずもがな。

ただ、それぞれの謎肉に合うベースの味で食べていたので、少し物足りない気もしてきます。
謎肉祭りから食べていたら、物足りなさを感じることなく食べられると思います。それだけ、ベースの味と謎肉が合っていたということですかね。

大量の謎肉を食べれて満足でした。

三種の謎肉がゴロゴロと入っている謎肉祭り、興味を持ったらぜひ食べてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました